可再生能源

可再生能源与可持续发展

逐步推广使用清洁的可再生能源

2017/12/25に開催された日本生物工学会 北日本支部シンポジウム(コラッセふくしま)にて、「Streptomyces sp. NT1株由来L-グルタミン酸オキシダーゼの人工タンパク質設計による耐熱性の向上」でM1 林さんがポスター発表し、最優秀賞受賞。同じくM1 小山貴之が「部位特異的変異導入によるコリン型リゾプラズマローゲン特異的ホスホリパーゼDの基質特異性改変」で優秀賞を受賞しました。